NEWS

お知らせ

2019.04.17

Mizuho Innovation Award 2019受賞致しました

2019年4月16日、みずほ銀行が実施し「イノベーディブな事業をしているベンチャー」に表彰、贈られる栄誉ある「Mizuho Innovation Award 2019」をこの度、TAAS株式会社が受賞致しました。(※写真左が、TAAS株式会社 代表取締役兼CEO 大越、右がみずほ銀行 大櫃役員)

本当に数多くのサポートくださいました皆さまに心より感謝・御礼申し上げます。
従業員やメンバー、取引先の皆さま、すべての支えてくださる方々、そして株主の皆さまの想いが詰まった賞であると感じております。
 

今回評価いただいたポイントはこちら3点です。

①プロダクトのビジネスモデル
→参入障壁の高さ、競争優位性の高さ、抜け目ないビジネスモデルの確立(特許出願など含め)
 1つのプロダクトで、業界そのものを変えてしまうだけのプロダクトとしてのパワーがあるビジネスである点。

②スケール性・拡張性の高さ
→設置される企業にとって断る理由がないことが最大の強み。
 拡張性も高く、知ってさえもらえればまず導入されるプロダクト。

③三方よしの考え方をベンチャーで唯一実現出来たプロダクト
→設置企業にとっても、従来有料だったサービスがすべてタダで利用出来る事での圧倒的な間接コスト削減。
 広告主としても、ターゲットが明確なビジネスパーソン向けに100%断定した訴求が業界で初めて可能になったこと
(オフィスの中をメディアに変えた) その上で、広告主が増えれば増えるほどTAASとしての売上が増大し、三方共にwin-win-winの関係を実現。


また、みずほ銀行さまの主要取引先企業さまに、弊社e-Pod Digitalの紹介動画を全配信いただく事となりました。
これを機に、ぜひe-Pod Digitalを更に知っていただけたらと考えております。

これに慢心することなく、非連続の事業成長を加速させ、関係するすべての方々に感謝の気持ち、謙虚な気持ちを忘れずに邁進してまいります。
役員・従業員一同全力で尽力してまいります。より一層の変わらぬご支援のほど、どうか宜しくお願い申し上げます。



TAAS株式会社
PRチーム