ABOUT

e-Podとは

写真はイメージです
C

CONCEPT コンセプト

e-Podは世界初のCSR・社会貢献に特化した
参加体験還元型のWebサービスです。

オフィスで出る不要なプリント用紙・廃棄書類・チラシ類を専用の箱に詰めて送ることで、
再処理・加工され新たな資源としてオフィス用品へと生まれ変わり、
あなたのオフィスにお届けします。
日々業務で使える資源になることで、新たな備品を購入せずに経費削減にも繋げられ、
企業のCSR・社会貢献にも役立てる。
従来ありそうでなかった、画期的な循環型Webサービスです。

  1. 01
    ユーザーにe-Pod「Box」が届きます
    ユーザーに
    e-Pod「Box」
    が届きます
  2. 02
    Boxに「不要なチラシ」を詰めて発送します
    Boxに
    「不要なチラシ」
    を詰めて発送します
  3. 03
    発送されたチラシは工場で再処理・加工され「資源」になります
    発送されたチラシは
    工場で再処理・加工され
    「資源」になります
  4. 04
    その資源は「日常で使える商品」へと生まれ変わります
    その資源は
    「日常で使える商品」
    へと生まれ変わります
  5. 05
    ユーザーに「生活必需品や消耗品」が届きます
    ユーザーに
    「生活必需品や消耗品」
    が届きます
S

VISION ビジョン

01 資源は自分たちで生み出せる
身近なモノから生み出せる

今まで、オフィスに不要なチラシが届いて日常的に捨てていませんか?ゴミ箱やシュレッダーの前に、e-Podを通じて資源に変えてみませんか。e-Podには「資源は自分たちで生み出せる。しかも身近なモノから生み出せる。」という強い想いが込められています。

02 ユーザー参加型・
体験型の社会貢献

社会貢献は重要で大切です。けれども、実際には何をすればよいのか?手軽にできる社会貢献とは何か?e-Podのサービスは「社会と私たち一人一人との関わり合い」をまず第一に考えるところからスタートしています。

03 資源創出型の
シェアリングエコノミー

何かを一から作るのではなく、日々の業務の中で既に発生している不要なプリント用紙や不要なチラシから新たに活用できる「資源」を生む。そのような創出型社会を目指し、e-Podは生まれました。

e-Podでチラシを資源に。